カテゴリー
サポート相談

幹部育成のご相談

お店の要は店長です。
シフトを決め、食材を発注し、現場を指導をするように、お店を実際に運営しているからです。よい店長であるほと、お客様が喜び、スタッフがやりがいを感じ、食材コストが抑えられ、店舗に利益をもたらします。複数店舗があれば、各店によい店長がいることが望ましいことになります。

複数店長がいれば、お店は店長の個性と実力でまちまちになります。そんな店長たちをサポートする組織が本部スタッフです。
本部スタッフは多岐に渡ります。料理担当、総務担当、営業担当、面接担当、教育担当、経理担当。本部スタッフがいれば、店長たちの負担を和らげ、店舗全体を平準化させることができます。そうすれば、どこのお店にいっても満足度の高いお店になります。

本部スタッフは最初全部、経営者様の仕事ですが、徐々に分散して任せていくようになります。
強い店長、強い本部スタッフがいることが会社、お店に売上、利益をもたらします。どうすれば強く育てられるのか。経営者様が誰よりも強い光で先を見渡していることです。その姿をみて彼らは強く育ちます。経営者様のヴィジョンを視る力と強い幹部育成は同義です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です